Aroesmith’s blog

離島でのシュノーケルひとり旅とハゼ釣り日記

10マハゼ以外の魚を狙う 新荒川大橋〜豊洲

 

f:id:Aroesmith:20210606183643j:image

昨日の敗戦を受け、怒りの連戦!

都合上、PM豊洲→AM新荒川大橋の順で。

※なぜならあまりにも豊洲に、撮れ高がなく😭

 

6月6日、豊洲ぐるり公園の夕焼け…

情報によると、海水と川水の合流地点は魚が良く釣れるらしいです。下の写真を見てください!その合流している色の違いがわかるでしょうか?残念ながら自分の竿スペックでは届きませんが。

f:id:Aroesmith:20210606134700j:image

また、ゴミや泡が立っている場所の下はサビキで良く釣れるらしいです。

まさにここじゃん!

…でも釣れません。
f:id:Aroesmith:20210606134727j:image

先日の潮干狩りでゲットしたオキシジミを餌にするも不発。サビキに白魚をつけて試してみるもこちらも不発…

もう帰ろう。
f:id:Aroesmith:20210606134719j:image

 

時間は遡って早朝、いつもの手長エビのスポットより少し北上した新荒川大橋へ初見参!下げ潮からの釣行となります。
f:id:Aroesmith:20210606134656p:image

橋の下はこんなです。

小雨の中、少年たちはキャッチボールをしています。昭和なら不良たちがタイマンでもハッていそうなロケーションです😊
f:id:Aroesmith:20210606134704j:image

遠くには、いつもの水門が見えます
f:id:Aroesmith:20210606134644j:image

今回のポイント・・・の隣。

この辺りに小岩が入った網がずらーっと並んでます。ここも釣れるらしい。
f:id:Aroesmith:20210606134640j:image

先客が…しかも竿を7本も並べてやがる!

クソがっ‼️💢
f:id:Aroesmith:20210606134711j:image

2時間ほど他で釣るも釣れず、再び戻ってくると…おっ!人がいない!!
f:id:Aroesmith:20210606134731j:image

しかも、これからちょうど上げ潮に。

いけるかも!
f:id:Aroesmith:20210606134708j:image

すると早速。
f:id:Aroesmith:20210606134723j:image

なかなかのサイズ!16センチ
f:id:Aroesmith:20210606134652j:image
しかし後が続きません…

色々と経験して思ったのですが、やはりカニカマは釣りにくいかも。釣果は圧倒的にアカムシの方に軍配は上がります。

ただ、大きい奴はカニカマに分があるようにも。アカムシ勢はバンバン釣れるのですが、メスや小さいものが多いようです。

自分の竿には数はかかりませんが、ほとんどが大きいオスです。

まぁ、数が釣れた方が羨ましいのですが😊

後から外国人釣り師が来て2時間ほど話しました。良い情報も聞けましたが、自分は集中して一人で釣りたいので、正直言って邪魔だなぁと思ってましたが(笑)

釣り師はおしゃべり好きが多いのかしら。

干潮時はこんな感じの底なので、次回に活かせれば!

f:id:Aroesmith:20210606134637j:image

話によると今日は雨予報だから空いているけど、この場所はいつもは満席らしいです。もう少しの時間、釣っておけば良かったかな。
f:id:Aroesmith:20210606134715j:image

今回は紹興酒に漬け込みます。

f:id:Aroesmith:20210611171557j:image

釣り場の近くに、こんな実が…

何の実?

f:id:Aroesmith:20210606192442j:image

梅かと思ったら、鬼胡桃らしいです。

 

カニカマは卒業して次回はホタテを投入!

 

9マハゼ以外の魚を狙う! 初めての鮎を求め柳瀬川

まさか東京都で鮎が釣れるとは…

東京都清瀬市を流れる柳瀬川には鮎がいるらしい。鮎というと友釣りしか知らなかったのですが、若鮎は餌で釣れるようです。

柳瀬川は埼玉側だと魚を釣るにはお金がかかりますが、東京側だと無料なので、もちろん東京側で釣ります。

なんでも、螺旋状の金具に餌をまとわり付け、その匂いにつられてやってきた鮎を釣るらしいです。ただ今回の自分は鮎用の網カゴがついた仕掛けを購入しました。

仕掛けは高価なので、1セットだけ購入し、あとは鮎用の針を2セット、あとは海釣り用の安いサビキと網カゴで代用しようかなと考えています。なんとかなるでしょ!

f:id:Aroesmith:20210531224542j:image

また、餌にはこだわります。

オリジナルの混ぜ合わせで、しらすぼし、パン粉、それに冷凍庫に眠っていた臭い鯖をミックスしてみました(笑)

最強でしょ〜😱

f:id:Aroesmith:20210603214736j:image

ちなみに解禁日は6月1日なので、直後の土曜日である5日に釣行を決めました。

東所沢駅で降り、南下して釣り場に向かいます。なかなか変わった駅でした。所沢だからKADOKAWA色がついているのかな?

f:id:Aroesmith:20210605161938j:image

やはり埼玉、畑を通っていきます。
f:id:Aroesmith:20210605162024j:image

川幅は狭そう
f:id:Aroesmith:20210605162033j:image

いまはこの辺り
f:id:Aroesmith:20210605162000p:image

川沿いを見てみると60センチ級の鯉がたくさんいます
f:id:Aroesmith:20210605162047j:image

ところどころ魚種はわかりませんが、小魚が群れをなしてます

f:id:Aroesmith:20210605162009j:image

釣れそうな雰囲気はあります
f:id:Aroesmith:20210605162029j:image

同じ川でも景色がかなり変わります
f:id:Aroesmith:20210605162041j:image

それにしても釣れない
f:id:Aroesmith:20210605162019j:image

当たりすらない

あっ、デカい亀が🐢

f:id:Aroesmith:20210605162037j:image
鯉はいるんだけどなぁ
f:id:Aroesmith:20210605161942j:image

げっ!大規模な河川工事❗️

これじゃ鮎は遡上しないんじゃないか?
f:id:Aroesmith:20210605161949j:image

河川工事の上流は水がとても綺麗❗️

足を水に着けると気持ちいいです。

こんな最高な場所があるなんて。f:id:Aroesmith:20210605162100j:image

あまりにも釣れないので河川工事より下流のエリアへ。キャンプやバーベキューしている人がたくさんいます。
f:id:Aroesmith:20210605162105j:image

この辺りは、河川に降りられる場所がなかなかありません。しかたなくフェンスを超え、誰かが勝手に備えつけた梯子で降りていきます。

ん❓これは…

なんかYouTubeで観たことのある景色。

釣れるかも。

よくよく考えてみると、禁漁期間明けの初めての休日なのに釣り人がほとんどいません。

なんでだろう。

f:id:Aroesmith:20210605162051j:image

ようやくなにか釣れました。
f:id:Aroesmith:20210605162005j:image

ダボハゼかな?

釣り始めて4時間半。

f:id:Aroesmith:20210605161946j:image

やっぱり甘くないなぁ

❓よくよく見ると水がメチャクチャ濁ってるじゃん!って、いまさら‼️

これじゃ鮎なんて釣れないな。

昨夜の豪雨ではなく、河川工事の影響をモロに受けているのでしょう。

納竿です。
f:id:Aroesmith:20210605173534j:image

今回もアスファルトで滑って全身打撲

肘からは流血です。

頭も打ったけど麦わら帽子がクッションになってくれて良かったです。
f:id:Aroesmith:20210605173529j:image
今日はトータル8キロ歩いての釣行でした。

釣れなくて悔しいけど、健康増進と思えば、まぁ良いか。

 

 

8マハゼ以外の魚を狙う! 江戸川放水路で貝三昧

今回は釣りでなく、潮干狩りに挑戦です。

おそらく人生初めてです。

今回は10キロ近く歩いたかも…

 

無料で採れるとのことなので江戸川放水路に。

マテ貝も採れるとの情報なので塩を一応持っていこうかなと…

f:id:Aroesmith:20210530004510j:image

以前購入した熊手と、前日に買い増したスコップ?
f:id:Aroesmith:20210530004422j:image

今日は、なかなか良い潮です。

大潮なので干潮時の昼頃は水位がゼロ近くに。
f:id:Aroesmith:20210530174440j:image

江戸川に到着!

ここに来るまでに1キロ、江戸川放水路の河口までは2.75キロあります。

アクセスの悪さが人をあまり寄せすぎず、潮干狩りの好結果を生んでいるようです。
f:id:Aroesmith:20210530004507j:image

いつの間にやら川沿いの道路は工事してます
f:id:Aroesmith:20210530004335j:image

いつまでやるのかな?

f:id:Aroesmith:20210530004338j:image

もう少しで目的地です。
f:id:Aroesmith:20210530004504j:image

妙典駅から、まずは川沿いに。

そこから南下し、京葉線の鉄橋下まで来ます。

f:id:Aroesmith:20210530005847j:image

13時が最干潮ですが、今は10時半なので少し時間があります。
f:id:Aroesmith:20210530004448j:image

まずは人気のない鉄橋の北側で砂を掘り返します。まずまずのペースで貝を拾えます。しかし、後で分かったことですが、ここで拾った貝はオキシジミという、あまり美味しくない貝でした。12時まで、この人気のない貝を一生懸命採り、体力の8割を使い果たしてしまいました。
f:id:Aroesmith:20210530004459j:image

干潮時が近づいてきたので、メインのエリアである鉄橋の南側に移動します。
f:id:Aroesmith:20210530004319j:image

歩いていると、なんじゃこりゃ❓

何かのウンコ?

なんか気持ち悪いです。
f:id:Aroesmith:20210530004455j:image

こちら側には家族連れを中心に、たくさんの人がいます。しかも、ほぼ全員が塩を片手に持ちながら砂を掘り起こしています。

⁉️これは…

きっとマテ貝が採れるんだなと察しました。
f:id:Aroesmith:20210530004437j:image

スコップで軽く掘り起こすと、

小さな穴がところどころにあります。

その穴に塩を振りかけると・・・

ニョキッ‼️

なにこれ〜😊😱

すげー面白い❗️
f:id:Aroesmith:20210530004323j:image

わりと簡単に採れます
f:id:Aroesmith:20210530004445j:image
小さなやつはリリース
f:id:Aroesmith:20210530004315j:image

前日に買い増したスコップが、こんなに役立つとは。熊手だけだったらマテ貝採りはうまくいかなかったでしょう!
f:id:Aroesmith:20210530004426j:image

少しコツも掴みました。

塩を振りかけると、ニョキッと出てくるのですが、無理矢理引き抜こうとすると胴体がちぎれてしまいます。あと、ボヤボヤして引き抜かないと、地中深く潜ってしまい塩を振りかけても二度と出てきません。

とにかくメチャクチャ面白いです。

ただ中腰で掘るので腰が痛くなります。次回は座れるよう対策を練りたいです。
f:id:Aroesmith:20210530004513j:image

ふと沖の方に目をやると、なにやら10人くらいの人がいます…何やってんだ?アイツらは。

そのうちの1人が岸に戻ってきたのですが、かごには、たくさんの貝が!

もしやホンビノス貝⁉️
f:id:Aroesmith:20210530004434j:image

たまたま今日はショートパンツで来たので、少し沖に行ってみようかしら。そして足で砂の中をムニュムニュ探ると、、、

おっ!😊

…なんだ、貝殻か😭

その後も足で探って、何か異物があったら手を突っ込んで採っていると、ついに!

大きなホンビノス貝ゲット❗️

さらにアカニシ貝もゲット❗️❗️

ショートパンツの裾やロングTシャツの袖は濡れてしまいましたが、それを超える楽しさ!

ん〜楽しい😊

大漁です!
f:id:Aroesmith:20210530004331j:image

14時になったので撤収です。

まさか海がこんなにも干上がるとはねー。

岸側に蠣殻の溜まったエリアがありますが、その下はアサリが採れるようです。

何を狙うかにより、エリアや道具が変わってくるんですね。
f:id:Aroesmith:20210530004430j:image

来た道を戻ります
f:id:Aroesmith:20210530004524j:image

まだ干上がってます。

この辺りでもホンビノスやアサリが採れるようです。
f:id:Aroesmith:20210530004452j:image

ちなみに竿も持参してきたので、行徳橋界隈で手長エビ釣りもやってみようかなと。

さらに1キロ北上です。
f:id:Aroesmith:20210530004312j:image

目的地はここ!
f:id:Aroesmith:20210530004520j:image

ゴロタ石が無くあまり良くないみたいです。

大きな魚の死骸が浮いてます。

疲れたし、竿は出さずに帰路へ。
f:id:Aroesmith:20210530004327j:image

帰って足を見ると…冒険の代償です。

f:id:Aroesmith:20210530014013j:image

ここで問題発生です。

一晩砂抜きをして、貝の表面を軽く洗おうとすると、水にぬめりが…

死んでいるのかな?と思っていたら泥がポタポタと。どうやら死んで泥が詰まった貝も持ち帰ってしまったようです。 

ほらっ💦

f:id:Aroesmith:20210530122602j:image

なかなか、その見分けが難しいです。

でもマテ貝はこんなに😊

f:id:Aroesmith:20210530122559j:image

カニシ貝
f:id:Aroesmith:20210530122614j:image

大小のホンビノス貝
f:id:Aroesmith:20210530122620j:image

不味いといわれるオキシジミ

こんなに採ってくるんじゃなかった😭

シオフキ貝も混じっていて、アサリも一個くらい入っているかも。

f:id:Aroesmith:20210530122610j:image

まずはマテ貝をバターホイル焼き

超美味い!
f:id:Aroesmith:20210530122552j:image
ホンビノスもなかなかな美味い

3割は殻が開かなかったのでポイっf:id:Aroesmith:20210530122606j:image

カニシ貝もまずまずかな。

f:id:Aroesmith:20210530174922j:image

残りのオキシジミはどうしよう。

魚の餌かな?

7マハゼ以外の魚を狙う! スーパームーンの豊洲

皆既月食スーパームーン

f:id:Aroesmith:20210527191745j:image

今日5月26日…それを見れる日だ。

今日の天気予報だと、東京で見れる可能性は高いようです。果たして、そんな状況で魚は釣れるのだろうか?きっと魚たちは狂喜乱舞し、バカ釣れに違いない。

会社終業後、速攻で豊洲へGO❗️

月見釣りとは風流ですね♩

 

今日の潮はこんなかんじ、

釣りの時間帯は満潮ですね。

f:id:Aroesmith:20210527192129j:image

今回も少し違った道で、目的地のぐるり公園の先端へ行きます。途中で酔っぱらいのパリピーギャルたちがテーブルをお立ち台にし踊ってます。替え歌を歌いながら踊っているのですが、なかなか上手い😊楽しそうでした。
f:id:Aroesmith:20210527192125j:image

30分歩いて到着です。今日は高台の道から来たので通り風が気持ちいいです。
f:id:Aroesmith:20210527192137j:image

南端の西側が空いていたので、ここに陣取ります。いちばんの人気エリアですが、今日は釣り客が少ないみたい…

 

いつものサビキに、いつものブラクリで釣り始めます。餌には先日お亡くなりになった、ハゼを使用します。

f:id:Aroesmith:20210527193425j:image

開始2投目、ブルッ!

さっそくカタクチイワシが釣れました!

f:id:Aroesmith:20210527192121j:image

今日は調子いいかも。

これは2桁いくんじゃないか❓

しかし後が続きません・・・

投げても投げてもアタリは無し。

そして3時間が経とうとしたとき、

ドーンっ‼️

大きめのアタリが腕に伝わりました。

引き上げようとしましたが、その感触は一瞬でなくなってしまい、糸を巻き上げてみると魚はいませんでした😢

ん❓

餌のハゼもいないじゃないか❗️

いままで、サビキへの反応は何度かありましたが、ブラクリの餌に反応があったのは初めてです。何の魚が食いついたのだろう…

風も冷たくなり、疲れてきたので納竿です。

夜8時過ぎにスーパームーンの天体ショーがあるはずでしたが、雲に隠れて月は全く見えませんでした。残念😭

 

帰り道、ようやく薄曇りの狭間から、ボヤけた欠けた月が姿を見せ始めました。

f:id:Aroesmith:20210527192141j:image

今日は不完全燃焼でしたね〜

家で捌いて刺身で食べました。

やはりカタクチイワシの刺身は美味い😋
f:id:Aroesmith:20210527192133j:image

6マハゼ以外の魚を狙う! リベンジ赤羽岩淵

GWに初めての手長エビ釣りに挑戦したが、あえなく惨敗。4日後の今日はリベンジに!

魚釣りには朝マズメが釣れやすいということ、前回は日焼けで痛い目にあったこと…

そんなわけで今回は、朝早い釣行に。

 

6時過ぎに起床です。

会社に行くより早いです(笑)

7時半には、前回と同じ赤羽岩淵の赤水門を抜けた小島に到着です。

既に先客がそこそこいます。

みなさん、早ぇ〜なぁ〜😅

 

この前は小島の北西に陣取りましたが、日焼けと暑さ対策のため北東の木の影に釣り場を決めました。あと、手長エビは夜行性なので日陰のほうが良いかもという予想からです。

デメリットは岩が乾かないので滑りやすいことくらいなかと。

f:id:Aroesmith:20210509123751j:image

今回も餌には凝ってます。

・昨夜食べた白魚の残り

・定番?のカニカマ

・釣りのためだけに購入した、嫌いなレバーf:id:Aroesmith:20210509123616j:image

今日の潮はこんな感じ

f:id:Aroesmith:20210509123746j:image

釣り始めは、リール竿の餌に豚レバー、園芸用支柱竿には白魚を付けていました。30分後に小さなダボハゼ、さらに30分後にもう一匹小さなダボハゼが釣れました。8時半になると、小島はファミリーと釣り客でいっぱいです。

自分より北側にいる釣り人は、釣れていないかダボハゼのみの釣果です。

まぁ自分もですが…(笑)

ただ、自分の南隣にいるファミリーは手長エビをガンガン釣り上げます。

くっそー💢

わざわざ聞こえるように、釣れたぁ♩って言ってる気がする(笑)

どうやら餌にアカムシを使っているようなので、やはり餌が釣果ポイントなのかなと思っていました。

 

9時前になり、そろそろ干潮マックスになる頃です。園芸用支柱竿を引き上げると・・・

少し重いかなと感じつつ何やら黒い物体が!

お〜〜〜‼️‼️🤗

ついに初の手長エビ🦞ゲットー❗️

超嬉しいんですけどぉ🤗
f:id:Aroesmith:20210509123732j:image

まさか園芸用支柱竿が記念すべき一匹目となるとは…(笑)

しかもデカい‼️

GWに周囲で釣れていたサイズは10センチ未満だったから、かなりの良型です。

指をハサミで挟まれても痛気持ちいいです😊

ちなみに、この時の餌はカニカマに変えていました。
f:id:Aroesmith:20210509123808j:image
そこで、豚レバーと白魚は、お役御免!

両竿ともカニカマへ変更です。

その後、園芸用支柱竿には全く掛からず。

一方、リール竿のほうには、11時頃から上潮タイムにドラマが始まります。

隣のファミリーが昼食タイムで釣り座を離れたので、1メートルだけ南に移動したら、なんとも良さそうな岩穴を発見!
f:id:Aroesmith:20210509123728j:image

すると、ビクン❗️

即、引き上げると、手長エビらしきシルエットが見えた瞬間、ポチャン…

針から逃げていくのが見えました。

そういえば手長エビは、ゆっくり合わせるのがコツだと書いてあったのを思いだしました。

くっそー😭

もう掛からないかもしれないと思いつつ、同じ岩穴にカニカマの餌を再投入しました。

すると昼の12時まで、カニカマ投入→ビクンビクン❗️→針外し、のループが始まります。隣のファミリーは釣れなくなり、なんかイライラしているようです。子供も意味もなく怒られてました。かわいそうに。

 

お腹空いたし、満足したし、足が疲れてきたので、後ろ髪をひかれつつ納竿です。

帰り道の微風が俺を祝福しているようで、とても心地良いです。まさにウイニングロード!

 

前回と今回序盤における反省点は、餌が大き過ぎたから釣れなかったんだと思う。アカムシと同じくらいの大きさにカニカマをカットしたら急に釣れだしました。

あと釣果を上げるポイントは、いかに釣れる場所を探すかに尽きると思います。また、同じ場所でも潮によって釣れたり釣れなかったりするようです。場所と時合いですね!

 

ありがたく食べさせていただきます。

軽く水洗いして、ウイスキーで臭みをとります
f:id:Aroesmith:20210509123816j:image

手長エビの水割り
f:id:Aroesmith:20210509123736j:image

今日の釣果…ベスト9

イチバン小さいやつで10.5センチ

f:id:Aroesmith:20210509123830j:image

最大は18には届かず、17.5センチでした、
f:id:Aroesmith:20210509123812j:image

より、美味しくするため、口の近くにある内臓を爪楊枝で取り除きます。
f:id:Aroesmith:20210509123823j:image

こいつが内臓で、食べると苦いらしい
f:id:Aroesmith:20210509123826j:image

片栗粉をまぶし、180度で揚げます

美味しそうに色変化
f:id:Aroesmith:20210509123803j:image

小さいやつが美味しいといわれますが、個人的にはデカいやつが食べ応えあり美味しかったです。
f:id:Aroesmith:20210509123755j:image

いやー、楽しかった❗️

5マハゼ以外の魚を狙う! 赤羽岩淵で手長エビ

前もって伝えておくと、今回の撮れ高はありません😰

※いつも撮れ高なんて無いじゃないか!とツッコミを入れないでくださいね(笑)

 

ついにGW❗️

昨年からゴールデンウィーク過ぎたら手長エビ釣りをしたいと思い続けていました。そこそこ予習しての釣行なので自信アリ!です。

先週あたりには、赤羽岩淵で50尾以上も釣り上げたとの情報もあり、いよいよテンションは上がります。

針はハゼ針よりもかなり小さい、手長エビ専用の針を用意しました。

餌にはメインに豚肉、試験的にサバを持参
f:id:Aroesmith:20210505205727j:image

今日の潮はこんな感じ
f:id:Aroesmith:20210505205706j:image

今日のスケジュールは、11時から釣り始め、15時に納竿、15時半からモツ焼き屋のハッピーアワーでセンベロ🤗

 

赤羽の東口を出て、活気あるアーケード街を通り抜けます。
f:id:Aroesmith:20210505205723j:image
アーケード街を抜けたら左折して歩いていくと、北本通りに突き当たり志茂5丁目の交差点に。

横断歩道を渡り、エネオスの左の細い道を通っていきます。
f:id:Aroesmith:20210505205659j:image

すると川に着きます
f:id:Aroesmith:20210505205646j:image

この橋を渡っていきます
f:id:Aroesmith:20210505205633j:image

荒川知水資料館
f:id:Aroesmith:20210505205637j:image

手長エビ爆釣ポイント①
f:id:Aroesmith:20210505205710j:image

今日は赤水門を渡り、手長エビ爆釣ポイント②の小島へ上陸します
f:id:Aroesmith:20210505205650j:image

ワクワク😊
f:id:Aroesmith:20210505205654j:image

下流には青い水門が見えます

この周辺にはファミリーや釣り人がわんさか集まっています
f:id:Aroesmith:20210505205702j:image

小島の北側に陣取ります。

事前情報では一番の釣りポイントのようです。

なかなか良い岩🪨たちが鎮座しています。

一時間が経過した頃、ビクッと❗️

ついに来た!

と、思って引き上げるとダボハゼが。

ほどなくして、もういっちょ!小さいダボハゼ

f:id:Aroesmith:20210505205642j:image

園芸用支柱の竿も持ってきました。

しかし、その後はアタリもパタリとなくなりました。手長エビらしき引きはまるで無し。
f:id:Aroesmith:20210505205714j:image

周囲もそんなに釣れてないようです。

ただ、奥さん連中や低学年女子たちが、わりと釣り上げています。やはり餌ですかね。

自分は虫が嫌いなので使いませんが、彼女たちは手長エビ釣りではイチバンといわれるアカムシという気持ち悪い餌で釣っているのです。

ハゼ釣りでも思いましたが、エサは重要です。

 

失意のまま予定通り15時になり、釣れる気配がないので納竿です。

くっそ〜😭釣りは甘くないなぁ…

気づけば両腕は日焼けで真っ赤です。

季節的にこれからは日焼け対策が必要ですね。

🍶  🍺  🍶  🍺  🍶  🍺

さっ、さっさと片付けてセンベロしよっ❗️

しかし、2軒ほど良さそうな店候補をあげていましたが、両店とも臨時休業でした。

やはりコロナの影響かな?

今日はこれにて帰宅です。

f:id:Aroesmith:20210507065701j:image

釣り上げたダボハゼ2匹は、空き水槽になっていたので入居してもらいました。針を飲まれてしまい弱ってしまったので、うちでリハビリしてもらおうと思ってます。

さぁ、次回こそリベンジだ‼️

 

4マハゼ以外の魚を狙う! 昼過ぎの豊洲と市場

会社帰りに豊洲で釣りをしたことはありましたが、いまだ昼間に行ったことがなく、豊洲市場の食堂街に一度は訪問したいと思ってました。

そこでGWで市場が開いている日程を選び、5月3日が都合が良かったので釣行を決定しました。

天気予報によると、ところどころ雷雨の可能性も…ということなので、避難できる場所を見つけながらの行動になります。

 

豊洲市場は、ゆりかもめで2駅ですが、もちろん歩いて行きます。20分ほど大通りを歩くと見えてきました。想像していた以上にかなりデカいです。

f:id:Aroesmith:20210503214935j:image

市場は、5〜7街区の3ブロックに分かれていますが、禄明軒という洋食屋さんがリーズナブルということなので、その店が入っている6街区のある水産仲卸売場棟へ向かいます。
f:id:Aroesmith:20210503214853j:image

屋上に行ってみます。

一面に芝生とシロツメクサがビッシリ!
遠くには雷雲が迫ってきています。
f:id:Aroesmith:20210503214815j:image

月島方面
f:id:Aroesmith:20210503214900j:image

品川方面
f:id:Aroesmith:20210503214924j:image

海側に続く通路
f:id:Aroesmith:20210503214842j:image
GWだったせい?コロナのせい?

食堂街に入るまでに30分弱待たされました。

気づけば、閉め始めている店舗もチラホラ…

お目当ての店も閉店ガラガラ😢
f:id:Aroesmith:20210503214756j:image

そんななか、市場で有名な洋食店

小田保に滑り込みで入店を果たしました。

店舗の外は殺風景ですが、店内は温かみがあり居心地よく、飲んだら長居しちゃいそう🤗
f:id:Aroesmith:20210503214932j:image

生ビール🍺550円、C定食1800円

禄明軒に比べると、

周囲の店もそうだが、観光客向けの値段設定
f:id:Aroesmith:20210503214830j:image

久しぶりにスーパードライ

喉が渇いていたせいか美味い😋

・帆立フライは貝柱のみ

・アジフライは全く臭みなくフワフワ

・海老フライはなかなかの大きさ

まずまず満足できました。
f:id:Aroesmith:20210503214857j:image
さらに大通りを南下します
f:id:Aroesmith:20210503214908j:image

ようやく南端に。
f:id:Aroesmith:20210503214916j:image

東側に架かる富士見橋

釣り客のマナーが悪く、東側全域が今春から釣り禁止になりました。
f:id:Aroesmith:20210503214912j:image

遊覧船も…
f:id:Aroesmith:20210503214822j:image

ここで15時から釣り始めます。

今日の潮はこんなかんじ。

f:id:Aroesmith:20210505201642j:image

クラゲがたくさん泳いでます
f:id:Aroesmith:20210503214804j:image

南端の一番東側に陣取ります

なんとなく釣れそうかも…

しかしアタリすらなし。既に2時間経過。
f:id:Aroesmith:20210503214850j:image
暇なので向こう岸をロケハン。

富士見橋を渡ると、東京オリンピック施設?
f:id:Aroesmith:20210503214800j:image

ぜーんぜん釣れない、アタリもない。

17時。

もう帰ろう😭

せっかくだから、前回の釣行時にカタクチイワシを釣った常夜灯エリアを覗いてみようと歩みを進めました。
f:id:Aroesmith:20210503214920j:image

歩いていくと、さきほどまで満席だった南端の釣りエリアにいた人たちは、帰路に向かったようで釣り座が空いていました。

せっかくなので2、3投だけ釣り糸を垂らそうと思って投げた第一投目!

タイミングがずれ、仕掛けがかなり手前に落ち、ジャボン❗️と、恥ずかしい音が鳴った瞬間、ビビビっ‼️

❓❓❓

ミスキャストしたはずが…

や、や、やったー‼️‼️‼️🤗🤗🤗

さっぱ🤗ゲット♬

ままかりとも呼ばれるようです。

仕掛けが着水して0.1秒で一番上のサビキにかかってくれました。

f:id:Aroesmith:20210503214928j:image

3時間、アタリすらなかったのに、南端の真ん中あたりに釣り場を変えただけで、こんな一瞬で釣れてしまうとは。

しかし、その後は続かず
f:id:Aroesmith:20210503214904j:image

お目当ての常夜灯エリアに到着…

なんと停泊中の船から眩い光が!

これは、もう釣れるでしょー
f:id:Aroesmith:20210503214846j:image

しかし1時間粘るもアタリなし。

既に9時半…これにて納竿。

🚃 🚃 🚃 🚃 🚃 🚃 🚃 🚃 🚃

さっぱ❤️かわいい!

17.5センチありました。

f:id:Aroesmith:20210505201529j:image

半身の背中側を刺身に
f:id:Aroesmith:20210505201558j:image

残りは唐揚げにしました
f:id:Aroesmith:20210505201532j:image

刺身は鮮度が良いせいか、適度に歯応えがあり味わいもあり、とても美味しいです。

唐揚げは、身崩れしてしまいましたが、ほわっほわでメチャクチャ美味かったです。

はじめて食べましたが最高‼️

もっと食べたい!